一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.07.28 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

桜咲き散り、藤の花の風に揺られ、つつじの花は艶やかな色彩に、山ぼうしは清純な白に微笑み、
太陽は新緑に光り輝き、緑は心ゆたかに乗って、初夏に向かっています。

紫陽花の色彩の美しさに触れ、てるてる坊主も忙しくなりそうです。


皆様へ。


すっかりご無沙汰いたしまして申し訳ありません。

やっと元気に、なれたような状況です。

亜季の精神的な状態が悪くて皆様に、おしゃべりが出来ないと思い、長くお休みを頂きました。
これからは精神のリハビリも兼ねて、少しずつおしゃべりをさせて頂きますね。


そのままになっていた写真とメールをこの日からこの日までお届け致します。


3月27日 復活祭の日に、父と私母のすべての病を取り払って欲しいと神様に、お願いしました。

昨年の1月前半、10月後半に、父の2回の骨の手術。
そして12月前半、母が心筋梗塞のカテーテル手術後
ICUに入りました。
10日間の治療を経て、2月退院。

現在 も父と母の日常の介護の中、亜季の頸動脈に異変が。
血管が他の人よりも細く、詰まってしまった為、緊急手術そのまま緊急入院に。
3月10日に入院し、手術となり昭和医大の脳外科脳神経外科の水谷先生に、手術をしていただきました。


手術は無事に成功致しました。


しかし、今も首回りのリハビリをおこなっている最中で、まだまだ三人とも油断はできない状況です。

この先、楽しくて喜びに満ちた日々を送れるように導いて下さい。とお祈り致します。アーメン

  • 2018.07.28 Saturday
  • -
  • 22:26
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
亜季館長、4周年目の美術館、おめでとうございました。先生〜‼ 亜季さん、お母さんのご回復を心よりお祈り申し上げます。 奈良展、素敵でした。教文館のご成功、宜しくお願いします。 優
  • 金井優
  • 2016/06/18 21:56
亜季さん、精神的にも少しお元気になられたようでよかったです。
リハビリの状態はその後如何ですか?
状態が悪い中でも、展覧会などお仕事は沢山あり、大変だったと思います。
奈良展に行き、ちょうどサイン会の日にお見掛けしたことがありますが、お二人共お元気そうでよかったと思っていましたが、亜季さんには辛い時もあったのかもしれませんね。
これからも日々大変だと思いますが、お体ご自愛ください。
先生、亜季さん、お母様が益々お元気になられますように。
  • ケロミ
  • 2016/06/22 12:10





   

Profile

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR