一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.07.28 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


太陽の父と月の亜季


光り輝く太陽の父が顔を見せる時は、
その光の力をもらい影となってそっと見守り
夕日が静かに姿を見せなくなる頃には、
亜季は光る月となって
夜空から美しく優しく父を見守り照らしてまいります。

いつも関係者の方にはお世話になっております。
私からも静かにそっと皆様方を見守っておりますね。


父が、やっと復活したことをご報告致します。

昨年の1月初旬、一度目の手術からしばらく経ちまして、
椎間板ヘルニアが消える事を信じておりましたが
無くなるどころか巨大化し、尿と便の神経を塞がれてしまい
痛みに耐えられなくなり10月31日に緊急入院致しました。
ヘルニアを取り除いて背中にボルトを6本を入れるという
10時間以上に及ぶ手術に耐え、1ヶ月で退院となりました。
自宅にてリハビリをしておりましたところ、うつ病が酷くなり、
今度は痛みとうつ病との闘いが始まりました。

うつ病のリハビリを兼ね、1日5時間ほど絵を描く時間をできるだけ作って
暇が無いようにしているうちに、聖フランシスコの絵本の影絵が完成致しました。

少しずつ父の体の痛みは軽くなり、うつ病の顔も見せなくなりました。
やっと、今、少しホッとしております。
春秋のように戻れそうです。

亜季

  • 2018.07.28 Saturday
  • -
  • 15:22
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
ご報告ありがとうございます。
先生が心身ともに落ち着き、どうか少しでも快方に向かいますように。お祈りしています。
三月の大丸梅田店、楽しみにしています。

  • あかね
  • 2016/02/15 00:19
復活されたと伺って、安心しました。作品を拝見する事で私は大変癒やされています!これからも新しい作品をたのしみにしていますので、お身体に差し障りがない程度で、無理なく続けていただけたらと思います。まずはお身体専一でお願いします。
  • わんたん
  • 2016/02/15 23:57





   

Profile

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR