一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.07.28 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

朝、「そう言えば福井先生が、夜来たよ。亜季の居る時間を聞かれて、「夕方頃」って言っといた」と父。
「なんで亜季が、夕方になんて居ないでしょう」
父がアハハと笑ったので 「意地悪したの?」  「うん」  まったくと思っていたら看護師さんから、
今日の予定を聞かれて、「ちょと福井先生からお話しが」と言われなんとか時間を合わし
外来に向かう退院の日取りも決まっている訳だから、何の話しなのか不安げになちゃいました。
もしや怒られるかも知れないなぁーケロヨンのサプライズに。。
仕事を終えてシャワーを浴びに帰って着替えて遅く車を駐車場に怒られそうな事はあります。
でもやっぱり父に、また別の病気が見つかって、なんてちょっと不安に。

しかし、まったく違っていました! 
福井先生は「僕は、明日と明後日いないので、退院の日に立会えないから、最後に何か問題はありますか?」と。
はぁ
😵💨良かった。逆に、「何か問題が上がったのか心配しました。」と答えました。
「藤城さんは大丈夫です。手術は成功してます。ご心配なく。頼みがあります。僕はカトリック系の
学校で、藤城さんの聖書の本と風の又三郎の本に、サインを入れて欲しい。母と木馬座に、何度か行きましたよ!」と。 
「じゃあケロヨンもお好きですか?先週の火曜に、サプライズをいたしました。父を元気にさせようと考えて。」
ともうしました。ケロヨンサプライズの写メールをお見せしました。その中には看護師さん達も一緒に写っていて
「何で知らせてくれなかったか?」と福井先生は、ケロヨン世代なんだなぁと思いました。
その後 父は、さっそくサインとケロヨンとネコの絵を書き、プレゼントいたしました。

これで、福井先生へのかしが返せたかなぁ。良かった。




本日は、那須高原 藤城清治美術館にて、ケロヨングリーティングDAYでした。


ケロヨンは何をお祈りしているの?


館長とケロヨンのイベント、一日楽しく過ごしました!

那須高原 藤城清治美術館に、「館長さんとしてお仕事に、行って来ますね」
と言うと、少しばかりすねてるようでした。



けれど、「大丈夫だよね?」と聞くと、反応はありませんでしたが、
「明日帰ってくるしね、また病室に泊まるからねぇ、大丈夫だよねぇ」と言うと、


少し明るくなって、「絵を見てよ」と、あれまぁ、
朝から書きはじめていた絵が、いっぱいに広がっていました。
「あと富士山を中に入れてみたいんだ」と言っております。


Profile

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR