一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.07.28 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

奈良展オープン前日

宿泊先のホテルの部屋で、藤城清治本人が二時間内で仕上げた阿修羅像

仏像  自体作っていいものなのか。

しばらく考えてみて、ようやく奈良展に向けて作ろうと決心した影絵作品は、どれもが私自身素晴らしい世界へ生けた感じです。

少し前の話を致します。

亜季が入院中、「良い作品、素晴らしい作品を作ると、亜季が喜ぶから良い作品を作るんだ」と言ってくれたのです。

その言葉通り、素晴らしい世界をみせて頂きました。

素晴らしい仏像影絵のお見舞いの品を    ありがとうございます。

間もなく 奈良展は7月3日で終わります。御早めにどうぞ。

そうだ   奈良へ行こう  藤城清治  光のメルヘン展 

桜咲き散り、藤の花の風に揺られ、つつじの花は艶やかな色彩に、山ぼうしは清純な白に微笑み、
太陽は新緑に光り輝き、緑は心ゆたかに乗って、初夏に向かっています。

紫陽花の色彩の美しさに触れ、てるてる坊主も忙しくなりそうです。


皆様へ。


すっかりご無沙汰いたしまして申し訳ありません。

やっと元気に、なれたような状況です。

亜季の精神的な状態が悪くて皆様に、おしゃべりが出来ないと思い、長くお休みを頂きました。
これからは精神のリハビリも兼ねて、少しずつおしゃべりをさせて頂きますね。


そのままになっていた写真とメールをこの日からこの日までお届け致します。


3月27日 復活祭の日に、父と私母のすべての病を取り払って欲しいと神様に、お願いしました。

昨年の1月前半、10月後半に、父の2回の骨の手術。
そして12月前半、母が心筋梗塞のカテーテル手術後
ICUに入りました。
10日間の治療を経て、2月退院。

現在 も父と母の日常の介護の中、亜季の頸動脈に異変が。
血管が他の人よりも細く、詰まってしまった為、緊急手術そのまま緊急入院に。
3月10日に入院し、手術となり昭和医大の脳外科脳神経外科の水谷先生に、手術をしていただきました。


手術は無事に成功致しました。


しかし、今も首回りのリハビリをおこなっている最中で、まだまだ三人とも油断はできない状況です。

この先、楽しくて喜びに満ちた日々を送れるように導いて下さい。とお祈り致します。アーメン

去年から首筋の動脈が、エコー検査で引掛かっており、山川耳鼻咽喉科の先生からの指示で、直ぐにMRを撮りました。
結果は、動脈の血管が80%狭窄している事が分かりました。

紹介状の先生と岩間先生は、共に東大の医学部の佐野先生の教え子で、
岩間先生が、亜季の手術に適した先生は、やはり佐野先生の教え子である水谷先生にと、手術をお願い致しました。
手術成功率は100%に、近い98%、96%
・・・。

それから3日間の検査入院の結果を3
月2日に父と母と聞きました。
動脈の狭窄のパーセント
が80%以上に、水谷先生から説明を受け、3月10日に入院、11日に手術をし、19日に退院。
そのまま大坂へ向かう為、飛行機に父と私とスタッフの三人で乗りました。

明日は梅田大丸でサイン会です。
私も父も元気です。
ファンの方々にお会い出来ることを楽しみにしております。

話したくても話しづらく、心が遠くへといってしまっていたので、
報告が今になってしまいました。すみません。また皆様には詳しく伝えます。





思っていたより傷口が綺麗だと思いますよ・・・。
水谷先生、中條先生お疲れ様です。

そして、ありがとうございます。


Profile

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR